ホーム>スタッフブログ>カウンセラー日記

カウンセラー日記

本当に嬉しい事・・・

 

今年もウサギ耳ビオラの種をネットで頼みました。

あの可愛らしいビオラです。

今年頼んだのは、太陽のアンジェ(黄色と赤色)と空飛ぶウサギ(青色)の2袋です。

発送は8月に入ってからだそうですが、

嬉しい~!!楽しみ~(*'ω'*)

アンガーマネージメント

 

義妹さんがアンガーマネージメントを学び、TX守谷駅近くで講座をはじめたので

聞きに行きました。(参加2回目です)

今、このアンガーマネージメントが知られてきていますね。

「アンガー」とはイライラや怒りの感情の事で、

「マネージメント」とは上手に付き合うという事だそうです。

日常には様々な感情が出てきますね。

「自分のイライラした感情を何とかしたい」とか

「怒りの感情とうまく付き合いたい」と思う人には良いのかも・・・と思いましたが、

私はカウンセラーなので、「怒りの悩みを持つ方」の話を個人的に聞かせて貰う中で

怒りの感情を解決させてあげられるとは思いました( ^^)

 

 

 

 

ロジャースとエリスとアドラー

 

私はカールロジャースの来談者カウンセリングを学びました。

そして、アルバートエリスの論理療法も・・・。

 

今、巷ではアドラー心理学が興味を持たれていると聞きました・。

 

原因を見つける事よりも

今からの将来を描いて前に進むことは大切なことと私も思います。

 

もし、今いる場所で悩んでいるのでしたら、場所を変えてみることも

大切かな~と思います。世の中には仕事も場所も沢山あります。

悩んでいる時間がもったいない・・・よ( `・∀・´)ノと思います。

いろいろな事情・・・

 

世の中、さまざまな事がニュースになっています。

その事柄を見聞きする中で、

人はどのように生きたら良いのか・・?と改めて思います。

 

自分の益だけを求めて良いのだろうか・・?

金儲けだけを目指して良いのだろうか・・?

自分の満足だけを追求して良いのだろうか・・?

 

小平ちゃんが学校役員をしているので忙しいらしく、

『毎日、人のためにだけ時間を使っていて、疲れる~』

と言って来ましたので

『小平ちゃんの家では、誰もが元気でなんの心配もないでしょう❓』

と言うと

『そういえば、父母も元気で心配はないし、子供たちもそれなりに頑張って

学校行っていて、旦那さんもしっかり仕事している!』

『そうなのよ。人のために時間やお金を使っていると、自分の家庭は平和で、幸せなのよ』

と返すと、

『なるほど~』と答えてl来ました。

 

 

認めて、誉めて・・・。

 

小林謙作先生の子育ての勉強会で、

子供は     『認めて、誉めて、期待をかける』

と、教えていただきましたが、

今、学校の中にいて、ほんとにそうの通りだと思います。

どこにいても

その良いところを見つけて声をかける・・・

子供でも、大人でも、その誉められたことで・・・心が動きだす。

叱られてばかりいると、子供も大人も委縮して

本来持っている能力が発揮できない・・・。

日々そう思うのです・・・・。

 

 

 

 

 

「そうですね。」

 

冬休み中、家族や友人たちと過ごす中で、

「そうですね。」と言う言葉の大切さを再確認しました。

 

人が「右」と言うとき、自分の経験値から、つい「左」と言ってしまうと

自分の心が穏やかでない!

相手との間にも気まずさが出来る。

「そうだね、右行こうか」と素直に言うと

たとえ間違っていても、時間は取り戻せるし、

そうすることで、穏やかに時が過ぎる。

 

以前から相談にのっていた方と年末話す中で、

 

子供の問題を抱えてどうしようもなくなっていたその方が

子供の問題と通して自分がいかに旦那さんに逆らっていたか・・・

に気が付き

「はい、そうですね。」を旦那さんに繰り返し言うことで

子供の問題がなくなった・・ということがありました。

私自身が「はい、そうですね。」と言いましょう。

言えるか??

 

 

 

 

良いところ探し

 

「良いところ探し」・・・私の大好きな言葉です。

この事は仏教の教えから学びました。

 

この「良いところ探し」で、

私は幸せを見つけたように思います。

 

人は、努力せずに「悪いところ」は見つけられます。

でも、

「良いところ探し」は、努力をしないと見つかりません。

 

カウンセラーになり、「リフレーミング」を知り、まさにその考えと一致!

 

頑固・・・書き換えると、一途に思う強い心の持ち主

そう思うと

あの頑固な人も精一杯生きているんだと思える・・・。

 

幸せはそんな気持ちから変えられるのかも知れませんね。

 

 

 

 

 

 

 

そんな意味はない・・・・

 

言葉は言霊(ことだま)とも言いますね,

発した言葉には魂が宿ってしまう・・・。

そんなつもりで言った訳では無いのに・・・・

失言・・

確かにそう言う事もありますね。

傷つけるつもりは無いのでしょうが,

その

言葉を聞いた時,

そん言葉をどう受け取るか・・・?

難しいのが

この世の娑婆国です。

人生は自分がきめている

 

私は,自分の人生は誰もが自分がきめて作っているのだな~と思います。

ついつい,人のせいにしてしまう場面を見ることがありますが,

誰もが自分の人生を,自分で構築しているのです。

あの人が言ったから,

この事があったから・・・

 

でも,でも,自分で決めているのですよね。

何だかそう思うのです思うのです

 

 

 

 

 

 

良い事も,悪い事も・・・

 

生きていると良いことばかりではありません。

良いことがあると

幸せだな~と思いますが,

何か自分にとって不都合な事が出来ると

何か悪い事をしたのかな~

何が原因かな~と

暗くなりがちですね。

そうなると,良いようには思えず

だんだん悪い結果を引き込んでしまいます。

 

でも考えようによってはそうはなりません。

 

この事(不都合な事)をどうとらえると良いのだろうか?

悪い事はおきていない(お経の中にはそう書いてあると教えて貰いました)と思うと

そして,不都合な事柄を大切な事・・・と思うと

その事柄には意味があるように見えてきますね。

難しいのですが,そう思います。

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ